takanoriブログ

完全在宅を目指すWebライターの初心者ブログ

MENU

【Webライター】自己紹介させていただきます【初心者ブログ】

自己紹介


初めまして!

副業でWebライターをしているtakanoriと申します!

少しでも経験を積むことができればと思い、ブログを新しく始めました。

最初の記事ということで、自己紹介をさせていただきます!

 

 

 

自己紹介

自己紹介


まずは、基本的な情報から紹介します!

  • 名前:takanori
  • 年齢:32歳
  • 性別:男
  • 家族:奥さんと1歳の娘の3人暮らし
  • Webライター歴:2020年1月~(1年9カ月)
  • 本業:介護職
  • 前職:製造業のサラリーマン 8年
       地域おこし協力隊   3年
       協力隊と並行して飲食店(BAR)運営 1年
       現在の介護職     2年
  • 趣味:プロ野球(横浜DeNAベイスターズ)、ゲーム、料理

Webライターの活動について

Webライター


2020年1月から始めたWebライター活動は、家族と一緒に過ごす時間を増やしたいという気持ちから、自宅でできる副業の一つとして始めました。

Webライターのこれまでの主な活動として、大きく分けると以下の3つとなります。

  1. 旅行系メディアの執筆
  2. 食系メディアの執筆
  3. キャラゲッ!(ゲーム系メディア)の執筆

それぞれについて、説明していきますね。

1.旅行系メディアの執筆

旅行


最初はランサーズやクラウドワークスの単発からスタートしました。

初めて書いた記事は、スポーツ系のメディアに向けて執筆したプロ野球に関する記事です。

そんな中、「単価は安いけどライティングの基礎を教えてくれる」という案件に応募したところ、そのクライアントさんがものすごく良い人でした。

初めてまともに契約した案件で、ライティングのアレコレを1から教わったこと、楽しくコミュニケーションが取れたことが、今までWebライターを続けることができた大きな要因でしょう。

※心の中で師匠と呼ばせていただいてました

今では師匠と連絡を取ることも無くなってしまいましたが、教えていただいた知識や私のために作っていただいた資料は何度も読み返しています。

その師匠から旅行系メディアの執筆依頼を受けて、4カ月ほど継続して執筆しました。

2.食系メディアの執筆

食


師匠からのお仕事に区切りがついたところで、再び仕事探しを行いました。

次にガッツリ契約できたのは「食系メディア」でのライティングです。

この仕事は、テーマと構成が記載されたドキュメントがあり、その中から自分が書きたいと思うテーマを早い者勝ちで予約して、執筆していくというシステムでした。

飲食をやっていた経験と、普段から料理が好きということで始めた仕事でしたが、本当に楽しく執筆することができています。

2020年7月から始めて、これまでに約40本の記事を書いてきました。

やっぱり趣味などの興味のあるジャンルは長続きしますね。

最近は、後述のゲーム系メディアの執筆が楽しすぎて執筆が減っていますが、機会を見つけてまた書きたいと思います。

3.キャラゲッ!(ゲーム系メディア)の執筆

ゲーム


最近ハマっているのが「キャラゲッ!」 というサイトの執筆です。

このサイトは、テーマや構成は自分で決めて書いていくスタイルで、1PVあたり0.15円の報酬となる、私にとっては初めて経験するシステムでした。

私はゲームが大好きなので、好きなゲームをプレイして、それを記事にするということがこんなにも楽しいのか!と、毎回感じながら執筆を続けています。

2021年4月から始めて、これまでに約50本の記事を執筆してきました。

また、このサイトは自分が書いた記事を「私が書きました!」って言えるところがありがたいですね!

※キャラゲッ!でこれまでに書いた記事は、こちらをご覧ください!

キャラゲッ!の執筆をキッカケにTwitterを本格的に始めて、そこから世のWebライターの皆さんがどんな活動をしているのかを知ることになりました。

その結果、今回のブログ開始を決意したのです!

このブログは何を書くのか?

ブログ


今回は、自己紹介のための記事を書きました。

今後は、試しに私の興味のあるジャンルの記事を数本書いてみて、アクセス数とか反応を伺いたいと思います。

それ以降については、それから考えていきましょう!(笑)

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

ゲーム系の記事は、こちら!

takanori-7.hatenablog.com

 

プロ野球系の記事は、こちら!

takanori-7.hatenablog.com

 

記事に関するお問い合わせは、↓からお願いします。

takanori-7.hatenablog.com

Twitterもやってます。

twitter.com